株式会社Gioは、2004年12月、大阪府大阪市西区南堀江1-11-1 3Fに設立されました。会社の代表を務めるのは、二宮潤社長。資本金3000万円、従業員120名。大阪の本社を中心に東京にも『SHOWROOM』を展開しています。事業内容としては、ヤングレディースカジュアルファッションの企画・製造・販売・物流までの一貫業務がおこなわれています。アイテムや人気モデルのスタイルなど流行が次から次へと移り変わるファッション業界。そんな時代の流行に対応するべく、会社設立から3年後の2007年、Gioはweb販売事業をスタートします。これが、若者から人気のヤングレディースアパレルECサイト「GRL(グレイル)」です。ECサイトのコンサルティング事業にいちはやく着目した事で、企業は急成長。ウェブサイトを最大限に生かしたブランドイメージの確立にも成功されてきました。現在、GRLの通販サイトでは「9999円以下で全身揃うファストファッションブランド」をコンセプトに、ハイクオリティで安くて可愛い商品が提供されています。その安さと高品質なデザインに、若者の心は鷲掴み!10代後半から20代前半の女性ユーザーから絶大な支持を獲得。会員数300万人を超え、年商70億を誇り、2014年には経済産業省より「中小企業IT経営力大賞」を受賞するなど、日本トップクラスの成長企業としてメディアからも大きな注目を集めています。

顧客満足度を高める株式会社Gioの事業内容

株式会社Gioでは、若者層をメインに、ヤングレディースカジュアルファッションの企画事業・製造事業・販売事業・物流事業がおこなわれています。若者をターゲットにしたことで重視されたのは、いかにして良質な商品を低価格で提供するかということ。その結果、辿り着いたのが受注から納品までの業務を一貫して自社でおこなうという方針だったそうです。この方針によって、業務効率はスピーディーに!購入ユーザーのリピート率向上にも繋がったといいます。また、ヤングレディースアパレルECサイト「GRL(グレイル)」の運営もおこなわれています。2007年に始められたこのweb事業により、GRLユーザーは全国に拡大!携帯世代と言われる若者をターゲットに、SNSネットワークを駆使した情報発信にも力が入れられているようです。顧客満足度を高める為、努力と改善を重ね、日々の業務に取り組まれているのです。今後は、海外展開も視野にいれた事業展開がおこなわれていくようなので、株式会社Gioの更なる飛躍に期待です!!

カリスマインターネットショップの評判

株式会社Gioが運営するファッションアパレルサイト「GRL(グレイル)」は、お洒落好きユーザーの間では有名!人気の理由は、コストパフォーマンスの凄さにあるようです!低価格でトレンドアイテムを購入できるという理由から、多くの若者から人気を集めています。「トレンドアイテムは安く抑えたい」という願いを叶えてくれる、若者の味方ともいえるでしょう。競争の激しいアパレル業界の中でも、特に厳しいのがファストファッションの世界。その中でも、業界トップクラスの業績を誇っていられるのは「ハイクオリティで安くて可愛い」というコンセプトを追求し続けるGioだからこそ。ネット販売という無店舗経営スタイルを採用したことで「今すぐ買いたい」というお客様の願いも実現するなど、顧客満足度の高さも評価されています。イメージモデルには、ダレノガレ明美さんなど人気モデルが起用されているので若者からの支持率も高いようです。さらに、GRL通販サイトに掲載されている写真はまるでファッション雑誌のよう。『海』や『街中』など具体的なシチュエーションを設けて撮影された写真はSNS上でも話題に!「コーデの参考になる」「可愛い」など、商品の見せ方が上手いことでも評価されているようです。

グレイル・GRLとは

株式会社Gioが運営する『GRL』とは、最新トレンドアイテムをリーズナブルな価格で手に入れることが出来るファッション通販サイトです。日本最大級のファストファッション通販サイトとして知られています。定番のアイテムからトレンドライクなアイテムまで、トップス・アウター・ワンピース・ボトムス・小物など幅広いアイテムが揃えられています。カジュアル・綺麗系・フェミニン系・モード系・裏原系など、服の系統もさまざま。

小物についても、バッグを例に挙げてみるとショルダーバッグ・ハンドバッグ・リュック・トートバッグ・クラッチバッグ・かごバッグ・その他のカテゴリがあります。「その他」にはウエストバッグやウエストポーチ、チェーンバッグなどがあり、バッグ一つをとっても非常に多彩な種類のアイテムを展開。株式会社Gioが提供している商品はどれもリーズナブルなので、シーンに合わせてコーディネートすることができそうです。

“クオリティーの高いアイテム”と“低コストパフォーマンス”によって、幅広い年齢層の方から支持を得ています。TwitterやFacebookでは、日々アイテム情報が更新されています。簡単に最新のトレンド情報をチェックすることが出来ると、若いお洒落女子の間でも評判のようです。公式通販サイトでは、コーディネートスナップも紹介されており、「組み合わせが可愛い」「参考になる」など口コミも多数。また、ブランドのイメージキャラクターに、ダレノガレ明美さんや堀田茜さんなど人気モデルが起用されていることでも注目されています。

中小企業IT経営力大賞2014・優秀賞受賞

株式会社Gioは「中小企業IT経営力大賞(※)」2014年優秀賞を受賞しました。

女性ファッション・アパレル系ECサイトを運営している株式会社Gioは、携帯・スマートフォンでの閲覧、商品購入を至適化したWEBサイトを自社で展開し、カリスマ的ショップとなるまで成長を遂げ、受賞に至ったようです。
サイトでの受注から納品まで一元管理することで迅速な対応を実現させました。ターゲットを絞り、流行り・好み・収入に合った商品をタイムリーに提供しているところ、人気のモデルを起用し、使用イメージも発信しているところなどが特徴です。

IT経営促進の取り組みによって、アクセス・売り上げアップ、ターゲット層の購買意欲を刺激し、リピート率も向上したとのことです。

※「中小企業IT経営力大賞」とは、優秀なIT経営を実現し、ほかの中小企業の参考になるような組織・中小企業を経産省が表彰している制度です。

デイリーユースからシーズンアイテムまでをプチプラで

10代・20代などの若年層をターゲットとしている「GRL(グレイル)」は、SNSを駆使して情報発信、ECサイトにて商品を販売しています。Facebookをはじめ、Twitter、Instagramなど若者が毎日のように使用しているSNSにて、新商品や人気商品をリアルタイムで発信。

トレンドファッションアイテムを人気モデルたちが身に付けているスナップショットをSNSで見て、自分もこんな素敵な恰好がしたいと思う女性は多いことでしょう。投稿されている画像と共に、ECサイトへのリンクがあるためそのまま気に入った商品を購入できる流れが出来上がっています。

また、若者たちでも買いやすいように、可愛らしい洋服をプチプライスで提供していることも人気の秘訣と言えるでしょう。「GRL(グレイル)」は、企画から製造、販売や物流までを自社で一貫して行っているといいます。販売方法が通販のため、リアル店舗を持たずテナント費用や人件費を削減し、費用を抑えられているのではないでしょうか。

夏には浴衣、水着などシーズン商品も豊富に取り揃えています。シーズン商品では、水着や浴衣だけでなく、ビーチサンダルや浮き輪、UVカットパーカー、帯締め、帯紐といった小物も充実している点も魅力の一つ。デイリーユースできるものから、着用頻度が高くないシーズンアイテムまで幅広く販売している点も支持されている所以でしょう。

株式会社Gioは海外進出も視野に

レディースアパレルアイテムを扱うECサイト、GRLを運営し、主に10~20代の女性に多大な支持を得ている株式会社Gioが海外展開もすでに視野に入っているようです。
既に日本国内において株式会社Gioが運営するグレイルは高い人気を獲得し、今後もさらに会員数を伸ばしていくでしょう。
さらにマーケティングの効果アップで会員数が増えればそう遠くないうちに400万人近い会員数になるかもしれません。
そして株式会社Gioは日本国内だけに留まらず、今後は海外へも目を向けようと考えています。既に海外展開のためのシナリオもできているという話もあり、今後は本格的に海外への展開を見せてくれるのではないかと期待されています。

モバイル端末での購入に最適化

株式会社Gioが運営するグレイルはサイトでの受注から発送までのプロセスをシステム化することに成功。受注から商品の発送までをスピーディに行えることが大きな特徴と言えます。顧客が欲しいと思ったものをすぐに手元に届けられるようなシステムを構築したこと。また、ターゲットを絞って好みや収入にマッチした商品をタイムリーに提供できるようになっています。

そして起用するモデルによって売上が変わってくるのはこの業界の常識です。そのため、株式会社Gioはグレイルでは10~20代の女性に支持を受けている人気モデルを中心に起用しています。さらに商品の画像だけを掲載するのではなく、モデルに着用させて使用後のイメージができるような情報発信をしているのも特徴です。モバイル端末での閲覧、購入に最適化したサイトを構築したことが成功の理由でしょう。

『GRL』人気ブランドとのコラボ

GRLでは若い女性に人気のキャラクターを展開する「サンリオ」とコラボレーションしています。

ハローキティやマイメロディ、シナモロールやポムポムプリンといった人気のサンリオキャラクターとコラボレーションしていて、キャラクターの特徴をモチーフにしたルームウェアやTシャツ、帽子などを展開しています。

GRLでショッピングする方も、サンリオキャラクターのファンの方にも嬉しいニュースとなっています。

モデル一覧を掲載

モデルが身につけている可愛い服を自分でも着てみたいと思う女性は多いのではないでしょうか。アパレルECサイト「GRL」では、モデル一覧を掲載しています。モデルの画像をクリックすると実際に着用しているアイテムの一覧が表示されるので、購入の際に身長や体型が似ているモデルを参考にしてサイズを選べます。そして、閲覧しているモバイルなどからすぐに注文できることが人気の理由ではないでしょうか。

株式会社Gioの無店舗ビジネス

株式会社Gioが無店舗でのビジネスを選んだのは、スピードを重視したサービスの提供を行うためです。

10代から20代の女性が好むファッションは移り変わりが早く、それに素早く対応するにはECサイト展開による無店舗でのビジネスがマッチすると考ました。

また、実店舗を持たないことでコストの削減が可能になります。

無店舗でのビジネス展開により、良いものを安く・早く提供することでアパレル業界のトップブランドに成長しました。

『GRL』の紹介制度

ECサイトで買い物をするときは、会員情報を登録してマイページを作成することがほとんどでしょう。GRLもその方式を取り入れていて、買い物をするときは事前に情報を登録したマイページを利用します。GRLのマイページでは、「紹介URL」というものが取得できます。

取得した紹介URLを友達に送り、友達がその紹介URLを使って会員登録を行って商品を購入すると、後日ポイントがもらえます。この紹介制度を導入することでGRL側はより多くの人に商品やサイトを知ってもらえて、紹介した人はポイントがもらえるというWin-Winの関係ができます。

実店舗のあるアパレルショップにもポイントカードなどはありますが、紹介制度というのはあまり耳にしません。

これはECサイトのみで展開している株式会社Gioの企業戦略の一つと言えるでしょう。

株式会社Gioの採用情報

現在、株式会社Gioでは『ECサイト運営スタッフ』や『バイヤー・商品企画スタッフ』として働く仲間を募集しています。『ECサイト運営スタッフ』は、Gioが運営しているECサイト『GRL』のサイト運営をおこなって担当しています。主な業務内容は、ECサイトに掲載する商品やモデル撮影写真の画像データの加工・編集作業です。画像加工がメインとなるので、Photoshopが使用できるということが条件となります。黙々と作業に集中するのが好きな方には最高の職場環境です。また『バイヤー・商品企画スタッフ』は、Gio独自のマーケティング分析に基づいたアイテムの仕入れを担当しています。主な業務内容は、仕入れメーカーさんとの打ち合わせや商品サンプルの管理、トレンドなど商品に関連する情報収集となります。バイイングの経験がなくても、アパレル業界や販売の経験がある方なら大歓迎です。どちらの仕事も「ファッションが好き!」という気持ちを存分に発揮することの出来る環境となっています。そして、社員一人一人が責任をもって取り組んでいます。経験やスキルは関係ありません。仕事にプロとしての責任を持つことが出来る方、そしてファッションへの強い好奇心をお持ちの方をお待ちしています。

また、株式会社Gioの内勤スタッフは、ファッションが好きな20~30代が多いようです。オシャレな店の話題などで盛り上がったり、コミュニケーションを盛んに取っているそうです。毎月1000点以上の商品を取り扱っているので、入社したばかりのスタッフはその量の多さに驚くことも。スタッフみんなで協力し合って進められる仕事なので、未経験の人でも安心できるとのことです。

(参考:株式会社Gioの採用情報

女性が働きやすい環境

株式会社Gioはレディースアパレルを取り扱っている企業とあって、女性が働きやすい環境が整っているようです。

大阪の本社は駅から近く、仕事が終わってからの時間も充実することができるようです。

福利厚生としては、育児休暇制度もあって、さらに産後の再雇用にも積極的とのことです。

女性の結婚や、出産といったライフステージが変化していく中でも株式会社Gioは柔軟に対応していることがわかるのではないでしょうか。

女性向けのアパレルブランドを展開している企業だからこその手厚い福利厚生といえるでしょう。

JCLサービス業株式会社Gioは、2004年12月、大阪府大阪市西区南堀江1-11-1 3Fに設立されました。会社の代表を務めるのは、二宮潤社長。資本金3000万円、従業員120名。大阪の本社を中心に東京にも『SHOWROOM』を展開しています。事業内容としては、ヤングレディースカジュアルファッションの企画・製造・販売・物流までの一貫業務がおこなわれています。アイテムや人気モデルのスタイルなど流行が次から次へと移り変わるファッション業界。そんな時代の流行に対応するべく、会社設立から3年後の2007年、Gioはweb販売事業をスタートします。これが、若者から人気のヤングレディースアパレルECサイト「GRL(グレイル)」です。ECサイトのコンサルティング事業にいちはやく着目した事で、企業は急成長。ウェブサイトを最大限に生かしたブランドイメージの確立にも成功されてきました。現在、GRLの通販サイトでは「9999円以下で全身揃うファストファッションブランド」をコンセプトに、ハイクオリティで安くて可愛い商品が提供されています。その安さと高品質なデザインに、若者の心は鷲掴み!10代後半から20代前半の女性ユーザーから絶大な支持を獲得。会員数300万人を超え、年商70億を誇り、2014年には経済産業省より「中小企業IT経営力大賞」を受賞するなど、日本トップクラスの成長企業としてメディアからも大きな注目を集めています。 顧客満足度を高める株式会社Gioの事業内容 株式会社Gioでは、若者層をメインに、ヤングレディースカジュアルファッションの企画事業・製造事業・販売事業・物流事業がおこなわれています。若者をターゲットにしたことで重視されたのは、いかにして良質な商品を低価格で提供するかということ。その結果、辿り着いたのが受注から納品までの業務を一貫して自社でおこなうという方針だったそうです。この方針によって、業務効率はスピーディーに!購入ユーザーのリピート率向上にも繋がったといいます。また、ヤングレディースアパレルECサイト「GRL(グレイル)」の運営もおこなわれています。2007年に始められたこのweb事業により、GRLユーザーは全国に拡大!携帯世代と言われる若者をターゲットに、SNSネットワークを駆使した情報発信にも力が入れられているようです。顧客満足度を高める為、努力と改善を重ね、日々の業務に取り組まれているのです。今後は、海外展開も視野にいれた事業展開がおこなわれていくようなので、株式会社Gioの更なる飛躍に期待です!! カリスマインターネットショップの評判 株式会社Gioが運営するファッションアパレルサイト「GRL(グレイル)」は、お洒落好きユーザーの間では有名!人気の理由は、コストパフォーマンスの凄さにあるようです!低価格でトレンドアイテムを購入できるという理由から、多くの若者から人気を集めています。「トレンドアイテムは安く抑えたい」という願いを叶えてくれる、若者の味方ともいえるでしょう。競争の激しいアパレル業界の中でも、特に厳しいのがファストファッションの世界。その中でも、業界トップクラスの業績を誇っていられるのは「ハイクオリティで安くて可愛い」というコンセプトを追求し続けるGioだからこそ。ネット販売という無店舗経営スタイルを採用したことで「今すぐ買いたい」というお客様の願いも実現するなど、顧客満足度の高さも評価されています。イメージモデルには、ダレノガレ明美さんなど人気モデルが起用されているので若者からの支持率も高いようです。さらに、GRL通販サイトに掲載されている写真はまるでファッション雑誌のよう。『海』や『街中』など具体的なシチュエーションを設けて撮影された写真はSNS上でも話題に!「コーデの参考になる」「可愛い」など、商品の見せ方が上手いことでも評価されているようです。 グレイル・GRLとは 株式会社Gioが運営する『GRL』とは、最新トレンドアイテムをリーズナブルな価格で手に入れることが出来るファッション通販サイトです。日本最大級のファストファッション通販サイトとして知られています。定番のアイテムからトレンドライクなアイテムまで、トップス・アウター・ワンピース・ボトムス・小物など幅広いアイテムが揃えられています。カジュアル・綺麗系・フェミニン系・モード系・裏原系など、服の系統もさまざま。 小物についても、バッグを例に挙げてみるとショルダーバッグ・ハンドバッグ・リュック・トートバッグ・クラッチバッグ・かごバッグ・その他のカテゴリがあります。「その他」にはウエストバッグやウエストポーチ、チェーンバッグなどがあり、バッグ一つをとっても非常に多彩な種類のアイテムを展開。株式会社Gioが提供している商品はどれもリーズナブルなので、シーンに合わせてコーディネートすることができそうです。 “クオリティーの高いアイテム”と“低コストパフォーマンス”によって、幅広い年齢層の方から支持を得ています。TwitterやFacebookでは、日々アイテム情報が更新されています。簡単に最新のトレンド情報をチェックすることが出来ると、若いお洒落女子の間でも評判のようです。公式通販サイトでは、コーディネートスナップも紹介されており、「組み合わせが可愛い」「参考になる」など口コミも多数。また、ブランドのイメージキャラクターに、ダレノガレ明美さんや堀田茜さんなど人気モデルが起用されていることでも注目されています。 中小企業IT経営力大賞2014・優秀賞受賞 株式会社Gioは「中小企業IT経営力大賞(※)」2014年優秀賞を受賞しました。 女性ファッション・アパレル系ECサイトを運営している株式会社Gioは、携帯・スマートフォンでの閲覧、商品購入を至適化したWEBサイトを自社で展開し、カリスマ的ショップとなるまで成長を遂げ、受賞に至ったようです。 サイトでの受注から納品まで一元管理することで迅速な対応を実現させました。ターゲットを絞り、流行り・好み・収入に合った商品をタイムリーに提供しているところ、人気のモデルを起用し、使用イメージも発信しているところなどが特徴です。 IT経営促進の取り組みによって、アクセス・売り上げアップ、ターゲット層の購買意欲を刺激し、リピート率も向上したとのことです。 ※「中小企業IT経営力大賞」とは、優秀なIT経営を実現し、ほかの中小企業の参考になるような組織・中小企業を経産省が表彰している制度です。 デイリーユースからシーズンアイテムまでをプチプラで 10代・20代などの若年層をターゲットとしている「GRL(グレイル)」は、SNSを駆使して情報発信、ECサイトにて商品を販売しています。Facebookをはじめ、Twitter、Instagramなど若者が毎日のように使用しているSNSにて、新商品や人気商品をリアルタイムで発信。 トレンドファッションアイテムを人気モデルたちが身に付けているスナップショットをSNSで見て、自分もこんな素敵な恰好がしたいと思う女性は多いことでしょう。投稿されている画像と共に、ECサイトへのリンクがあるためそのまま気に入った商品を購入できる流れが出来上がっています。 また、若者たちでも買いやすいように、可愛らしい洋服をプチプライスで提供していることも人気の秘訣と言えるでしょう。「GRL(グレイル)」は、企画から製造、販売や物流までを自社で一貫して行っているといいます。販売方法が通販のため、リアル店舗を持たずテナント費用や人件費を削減し、費用を抑えられているのではないでしょうか。 夏には浴衣、水着などシーズン商品も豊富に取り揃えています。シーズン商品では、水着や浴衣だけでなく、ビーチサンダルや浮き輪、UVカットパーカー、帯締め、帯紐といった小物も充実している点も魅力の一つ。デイリーユースできるものから、着用頻度が高くないシーズンアイテムまで幅広く販売している点も支持されている所以でしょう。 株式会社Gioは海外進出も視野に レディースアパレルアイテムを扱うECサイト、GRLを運営し、主に10~20代の女性に多大な支持を得ている株式会社Gioが海外展開もすでに視野に入っているようです。 既に日本国内において株式会社Gioが運営するグレイルは高い人気を獲得し、今後もさらに会員数を伸ばしていくでしょう。 さらにマーケティングの効果アップで会員数が増えればそう遠くないうちに400万人近い会員数になるかもしれません。 そして株式会社Gioは日本国内だけに留まらず、今後は海外へも目を向けようと考えています。既に海外展開のためのシナリオもできているという話もあり、今後は本格的に海外への展開を見せてくれるのではないかと期待されています。 モバイル端末での購入に最適化 株式会社Gioが運営するグレイルはサイトでの受注から発送までのプロセスをシステム化することに成功。受注から商品の発送までをスピーディに行えることが大きな特徴と言えます。顧客が欲しいと思ったものをすぐに手元に届けられるようなシステムを構築したこと。また、ターゲットを絞って好みや収入にマッチした商品をタイムリーに提供できるようになっています。 そして起用するモデルによって売上が変わってくるのはこの業界の常識です。そのため、株式会社Gioはグレイルでは10~20代の女性に支持を受けている人気モデルを中心に起用しています。さらに商品の画像だけを掲載するのではなく、モデルに着用させて使用後のイメージができるような情報発信をしているのも特徴です。モバイル端末での閲覧、購入に最適化したサイトを構築したことが成功の理由でしょう。 『GRL』人気ブランドとのコラボ GRLでは若い女性に人気のキャラクターを展開する「サンリオ」とコラボレーションしています。 ハローキティやマイメロディ、シナモロールやポムポムプリンといった人気のサンリオキャラクターとコラボレーションしていて、キャラクターの特徴をモチーフにしたルームウェアやTシャツ、帽子などを展開しています。 GRLでショッピングする方も、サンリオキャラクターのファンの方にも嬉しいニュースとなっています。 モデル一覧を掲載 モデルが身につけている可愛い服を自分でも着てみたいと思う女性は多いのではないでしょうか。アパレルECサイト「GRL」では、モデル一覧を掲載しています。モデルの画像をクリックすると実際に着用しているアイテムの一覧が表示されるので、購入の際に身長や体型が似ているモデルを参考にしてサイズを選べます。そして、閲覧しているモバイルなどからすぐに注文できることが人気の理由ではないでしょうか。 株式会社Gioの無店舗ビジネス 株式会社Gioが無店舗でのビジネスを選んだのは、スピードを重視したサービスの提供を行うためです。 10代から20代の女性が好むファッションは移り変わりが早く、それに素早く対応するにはECサイト展開による無店舗でのビジネスがマッチすると考ました。 また、実店舗を持たないことでコストの削減が可能になります。 無店舗でのビジネス展開により、良いものを安く・早く提供することでアパレル業界のトップブランドに成長しました。 『GRL』の紹介制度 ECサイトで買い物をするときは、会員情報を登録してマイページを作成することがほとんどでしょう。GRLもその方式を取り入れていて、買い物をするときは事前に情報を登録したマイページを利用します。GRLのマイページでは、「紹介URL」というものが取得できます。 取得した紹介URLを友達に送り、友達がその紹介URLを使って会員登録を行って商品を購入すると、後日ポイントがもらえます。この紹介制度を導入することでGRL側はより多くの人に商品やサイトを知ってもらえて、紹介した人はポイントがもらえるというWin-Winの関係ができます。 実店舗のあるアパレルショップにもポイントカードなどはありますが、紹介制度というのはあまり耳にしません。 これはECサイトのみで展開している株式会社Gioの企業戦略の一つと言えるでしょう。 株式会社Gioの採用情報 現在、株式会社Gioでは『ECサイト運営スタッフ』や『バイヤー・商品企画スタッフ』として働く仲間を募集しています。『ECサイト運営スタッフ』は、Gioが運営しているECサイト『GRL』のサイト運営をおこなって担当しています。主な業務内容は、ECサイトに掲載する商品やモデル撮影写真の画像データの加工・編集作業です。画像加工がメインとなるので、Photoshopが使用できるということが条件となります。黙々と作業に集中するのが好きな方には最高の職場環境です。また『バイヤー・商品企画スタッフ』は、Gio独自のマーケティング分析に基づいたアイテムの仕入れを担当しています。主な業務内容は、仕入れメーカーさんとの打ち合わせや商品サンプルの管理、トレンドなど商品に関連する情報収集となります。バイイングの経験がなくても、アパレル業界や販売の経験がある方なら大歓迎です。どちらの仕事も「ファッションが好き!」という気持ちを存分に発揮することの出来る環境となっています。そして、社員一人一人が責任をもって取り組んでいます。経験やスキルは関係ありません。仕事にプロとしての責任を持つことが出来る方、そしてファッションへの強い好奇心をお持ちの方をお待ちしています。 また、株式会社Gioの内勤スタッフは、ファッションが好きな20~30代が多いようです。オシャレな店の話題などで盛り上がったり、コミュニケーションを盛んに取っているそうです。毎月1000点以上の商品を取り扱っているので、入社したばかりのスタッフはその量の多さに驚くことも。スタッフみんなで協力し合って進められる仕事なので、未経験の人でも安心できるとのことです。 (参考:株式会社Gioの採用情報) 女性が働きやすい環境 株式会社Gioはレディースアパレルを取り扱っている企業とあって、女性が働きやすい環境が整っているようです。 大阪の本社は駅から近く、仕事が終わってからの時間も充実することができるようです。 福利厚生としては、育児休暇制度もあって、さらに産後の再雇用にも積極的とのことです。 女性の結婚や、出産といったライフステージが変化していく中でも株式会社Gioは柔軟に対応していることがわかるのではないでしょうか。 女性向けのアパレルブランドを展開している企業だからこその手厚い福利厚生といえるでしょう。日本の様々な企業の情報や評判を集めました。